マッチングアプリを利用し始めて、始めのうちは

アプリ内のメッセージやチャット機能でやり取りをすると思います。

 

逆にすぐにラインやメールなどを聞いて来る人は

他サイトへの誘導業者かもしれませんし、

個人で売春みたいなことをしていたり、何かを売りつけてくる詐欺などをしている

悪徳業者の人かもしれないので警戒しましょう。

 

数日から1週間くらい、毎日少しずつメッセージのやり取りなどをして仲良くなってきたら、

あるいはお茶や食事、デートなどの約束をして会おうという段階になったら、

ラインやメールなど個人の連絡先を交換しましょう。

 

ラインやメールをする関係になれた事にテンションが上がったり、

気持ちが焦る事もあるのですが、

その気持ちをそのまま相手に投げかけてしまわないように注意が必要です。

 

相手の事を知りたくて、質問ばかりをしてしまったり、

自分の事を知って欲しくて、事細かに自分の行動について報告してしまう人もいますが、

焦って気持ちが一方通行になってしまうので、

相手が重く感じて引いてしまったり、

返信に困ってしまいます。

 

このような状況にならないようにするコツは、

相手との会話のキャッチボールになるように意識する事です。

きちんと相手からの返信を待ち、その反応や内容を見てから、

冷静に新しいメッセージを送信する事が大切なのです。

質問をする場合には、相手が回答し易い質問にしたり、相手の立場を考慮する事が必要です。

 

また、相手からの返信が遅い事で、不安になってしまう方は多いですが、

相手の生活のペースもあるので、

相手に返信を強要するような内容のメッセージを送信してしまうと、

悪い印象を与えてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

ラインやメールのやり取りをすると、親密な関係に発展した気分になりがちですが、

これから更に関係を発展させて行くのですから、

焦らずにお互いに気持ち良くメッセージのやり取りをしながら、

理解を深めて行けるようなやり取りをする事が大切です。