ユーブライドは数ある婚活サイトの中でも老舗の部類にはいる歴史と実績のあるサイトです。ユーブライドの会社情報は少々複雑です。婚活サイトとしての運営は1999年に開始されており、18年の歴史を持ちますが、その間、ホリエモンで知られるLivedoorに買収された時期があり、Livedoorの子会社が運営していましたが、Livedoor問題による上場廃止後は韓国系企業のNHNに買収されました。NHNはラインアプリを開発した企業です。NHNがラインに主軸を置くということでユーブライドは現在の運営会社である㈱Driversへと移り変わりました。㈱Driversの名は聞いたことがない人もいるかもしれませんが、mixiの運営会社として実績のある企業です。

ユーブライドは老舗婚活サイトです。累計会員数は100万人を超え、これは業界最大級の規模といえます。年間成婚者数は約2500名と成功率も高く、多くの人に支持されています。
婚活方法としてはデータマッチングという形式で、会員が理想の結婚相手の条件を入力することでそれにマッチする相手がピックアップされます。また、会員のプロフィールを見ることで、自分で理想の相手を探すこともできます。メッセージ機能を利用しながらやり取りをして親睦を深めていくという流れになります。
ユーブライドは検索機能が優れている特徴があります。相手のプロフィールを見に行くと、自分が相手の理想条件とマッチしているかの評価度が出るので、良い返事をもらいやすい相手かはかりやすく、成功率の高さにもつながります。

ユーブライドの安全性は?

婚活サイトというとその安全性を不安視する人が多いと思います。婚活には多くの個人情報が必要となりますし、サイトの中にはサクラを雇ってなかなか成婚が成就しないシステムになっているところもゼロではありません。自分が登録しようとしているサイトは果たして健全な婚活ができるのか、そこを見極めて入会しなければいけませんが、ユーブライドはどうなのでしょうか。

結果としては、ユーブライドは安心です。まず、大規模な会員を抱えるmixiの運営会社が管理をしているということで、個人情報の扱いは厳重です。24時間体制で訓練を経た専門スタッフがサイト内に常駐し、監視の目を光らせており、特に不正行為、迷惑行為をする人はいないか常にチェックしています。

また、入会の際にもしっかりとしたチェックが行われます。入会は18才以上という定めを設けて、メッセージのやり取りや様々な機能を使うには年齢認証を必要としています。

プライバシーの保護という点でも安全性の高さはうかがえます。メッセージはサイト内のシステムでやり取りができるので、個人的なアドレスを教え合う必要はありません。また、特定の人物とトラブルになった場合、またはトラブルになりそうな場合、その相手へのブロック機能が付いているため、それ以上の不快な思いを回避することができます。
また、他人へのなりすまし行為や金品の請求など、不審人物を発見した場合はサイト内の違反報告よりサポートセンターにすぐに連絡をすることができます。

ユーブライドの口コミや評判は?

では、実際の口コミや評判はどのような意見が多いのでしょうか。
最も多い口コミは、登録会員数が圧倒的に多いので、好みのタイプと出会える確率が高いメリットがあるという点です。婚活サイトは出会い目的で入会するものなので、やはりその結果に対する評価が最も目に付きます。その点では、出会える数が多い、連絡が来る数が多い、という結果に結びつく評価が目立ちます。
また、運営会社がしっかりしているので、遊び目的ではなく本気の婚活の人が多いという口コミも多く見られます。婚活サイトの場合は結婚相談所よりも婚活への本気度が高くないイメージを持つ人もいるかもしれませんが、老舗サイトであるユーブライドは本気度の高い人が多く、それが成婚者の多さにもつながっていると考えられます。

一方、良くない口コミとしては、写真掲載が必須ではないので、写真を掲載していない人が結構いるのがデメリットという意見があります。ユーブライドの場合は写真の掲載は任意です。理由は人それぞれですが写真掲載せずに婚活をしたい人もいるため、たまたま写真掲載不可の人にばかりあたってしまうと顔を見ずに婚活をしないといけないのでそれがリスクと感じる人もいるようです。
しかしながら、写真掲載をしている人の方が数は多いので、写真掲載していない人と当たる確率としてはそれほど高くありません。また、写真なしの相手と実際会ってみたら普通に美人(イケメン)だったという口コミも一方では見られます。

ユーブライドの利用料金は?

婚活サイトと言えば、もう一つ気になるのはその料金だと思います。
ユーブライドは無料会員とスタンダード会員があります。無料で使える機能が多いので、まずはお試しで無料会員になり、本腰を入れて婚活が出来そうなのでスタンダード会員に切り替えるという人も非常に多い特徴があります。
無料会員でも異性のプロフィールの閲覧やそれに対して「いいね」を送ったり、メッセージを送ることもできるので、婚活サイト初体験の人はどのような人が登録しているのか、どのように活動するのかと様子を見るのにピッタリです。
ただ、無料会員の場合は「いいね」は一日5件までであったり、メッセージの返信に制限があったりと制約があるため、本気の婚活をする場合には有料会員になることがおすすめです。スタンダード会員は1か月3,980円ですが、3か月プランだと20%オフで月々2,970円(トータル8,910円)、6か月プランだと40%オフで月々2,320円(トータル13,920円)とお得なため、多くの人が3~6か月コースで入会しています。

また、相手へ送付したメッセージの開封確認や写真付のメッセージのやり取りができる、プレミアムメッセージの利用、そしてコンシェルジュサービスも利用できるプレミアムオプションもあり、その料金は31日間で2,980円です。結婚相談所のような手厚さがプラスされ、それをこのお値段で利用できるのは非常にリーズナブルでお得です。

ユーブライドの登録手順と退会方法は?

登録手順は、まずはパソコンやスマホからサイト内の会員登録フォームに必要条件を入力します。そしてプロフィールを入力します。このプロフィールの内容で異性からのアプローチの有無が決まるため、できるだけ細かいところまで記入すると出会いの数も増えます。そして写真掲載は任意ですが、写真がある人とない人では注目度が3倍違うと言われており、写真掲載をした方が成功率もアップします。写真はプロフィール写真1枚と、自分の写真でも良いし自分以外のお気に入りの景色やペットの写真などなんでもOKなサブ写真10枚を選ぶことができます。
そして、運転免許証や保険証などの年齢確認書類を提示して完了です。

そして退会方法ですが、非常に明快です。婚活サイトの中には退会方法がサイト上に見つからず、延々とページをたらいまわしにされてしまうところもあるのですが、ユーブライドの場合はマイページに入り、「マイ設定」をクリックすると各種設定項目の中の一つに「退会する」があるのでそれをクリックするだけです。
退会理由(選択制)とご意見・ご感想、そしてパスワードを入力して完了です。退会理由の選択は必須ですが、意見は任意なので書かなくても大丈夫です。
一度退会するとプロフィールやメールは全て削除されてしまいますので、一時離れたいだけの場合は「休止」を選ぶとまた再開することができます。また、有料会員の料金はクレジットカードの自動引き落としですが、退会手続きと共に停止されるので特に何かをする必要がないので安心です。